今注目の「写真小物」ってどんなものがあるの?

子供

お気に入りの写真を使った「写真小物」、あなたは作ってみたことはありますか。

写真を使った小物は世界にたった一つしかないオリジナルのものです。

定番のものから今注目のものまで、一押しの写真の魅力を引き出すアイディアを紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

初心者におススメ!!まずは”定番”ものから

ポスター

まずお勧めなのは定番の「紙もの」です。

通常の写真用紙にそのまま印刷するのではなく、例えばカレンダーやポスター、ポストカード仕様の印刷をします。

特にカレンダーは実用的で1年中楽しむ事が出来るためリビングや子供部屋に、親族へのプレゼントにも喜ばれます。

写真館によってはデザイン性が高いものを取り扱っていることも多く、また人気のキャラクターとのタイアップ商品で他の写真館との差別化を図っている店舗もあります。

ポストカードは、年賀状や季節の挨拶、転居や結婚や出産のお知らせの文章と一緒にはがきに印刷をします。

日頃のスナップ写真や思い出の旅行の写真も良いですが、人生の節目となる時や記念すべき行事の際は写真館などで撮った写真を使うとより記念に残るものとなります。

このポストカードは通常のハガキサイズが基本ですが、二つ折りのカードで写真を多く入れられる製品を出している写真館もあります。

”持ち運べる小物”はもらって嬉しいプレゼントに!

ロケットペンダント

もっと一ひねりしたい人には”持ち運べる小物”が良いでしょう。

缶バッチ、キーホルダー、ストラップなどアクセサリー感覚で携帯できる写真グッズです。

特に赤ちゃんや小さな子供がいる家庭に人気なのがこれらの商品です。

お気に入りの写真を使って小物にすることで離れて暮らしているおじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントにも最適です。

写真はこっそり見たい、他人に見られたくないけれど常に持っていたい、と言う人にはロケットペンダントやフォトフォルダーがお勧めです。

ロケットペンダントは一見写真が入っているようには見えませんが、ペンダントの蓋を開けると中に入れた写真を見ることが出来ます。

最近は非常にお洒落なデザインのものもあるので若いカップルでお揃いで持つのもよいでしょう。

アクセサリーを身に付けられないけれど子供の写真を持ちたいお父さんにはフォトフォルダーを。

一見定期入れか名刺入れに見える皮カバーの中に写真が複数枚入れることができます。

キーホルダータイプになっていることが多く、ビジネスバッグに付けても違和感なく家族と常に繋がっていられます。

個性派のあなたには、今”注目”の小物を!!

スマホ

写真を使ったグッズは最近は種類が増え、アイディア次第で活用方法も広がります。

例えば写真を布に印刷したグッズ。エコバッグやエプロン、Tシャツ、ハンカチやポーチ、キャップ。これらはグループや団体でお揃いで持つのもよいでしょう。

写真撮影に自信のある人は、これを用いて様々なオリジナルグッズを制作するのも可能です。

注目度が高いのは◯◯!

今注目度が高いのは写真入りのスマホケース。ペットや植物、旅行先で撮影した写真をそのまま使い、世界で一つだけのカバーを作ることが出来ます。

また変わり種としてUSBメモリの本体に写真をプリントするのも若者に人気があります。

記念品として良いのは写真を使った掛け時計や食器です。これは長く使うものとしてウェディング記念や長寿のお祝いにも向いています。

「写真小物」にすることで宝物が増えていく

小学生

写真を撮るだけ撮って溜まる一方の人は少なくありません。せっかく撮ったお気に入りの写真は是非「かたち」にしましょう。

写真小物にすることで写真を撮った思い出がすぐそばに感じられ、あなたの宝物は増えていきます。

仙台市青葉区、泉区には多くの写真館や写真スタジオがあります。人生の大切な一瞬を「かたち」にできるサービスを行っている店舗も増えています。

これを機会にあなたの宝物を増やしてみませんか。そしてあなたの大切な人にプレゼントしてみませんか。

スポンサードリンク


もしよければ、ランキングで応援お願いします。


写真スタジオ ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。