残そう!七五三の写真

近年、七五三はやらないという家庭も増えているようです。

確かに七五三は着物をレンタルするにしても購入するにしてもそれなりにお金がかかります。

そんなことから子どもの七五三を躊躇する方は多いようです。

スポンサードリンク

七五三の多様化

千歳あめ

七五三とは、7歳、5歳、3歳の子どもの成長を祝う日本の年中行事のことです。

子どもの成長を祝い、お宮参りに出かけたり晴れ着で親戚に挨拶に行ったり、晴れ着姿を写真館で記念写真に残すことがひと昔前までの一般的な七五三でした。

しかし、現代は七五三に対する考え方も多様化し七五三をやる・やらないは家庭によってかなり違う方針になってきました。

七五三のお祝いはしたくても経済的に難しい・・・と諦めてしまう方もいます。

が、子どもの成長過程の大事な行事は少なからず写真に残したいと思われている方も多いのではないでしょうか。

子ども時代は思っている以上に短くあっという間に過ぎ去ってしまいます。

後々、振り返ることができる最上の一枚があるというのは人生においても大切なことです。

良コスパの七五三

写真撮影

ひと昔前までだと七五三の写真、というと古くからある街のきちっとした写真館で、という価値観が一般的でした。

勿論、現代においてもそういった個人の写真館は現役でチェーン店とは違う店主のこだわりぬいた美しい一枚を撮影してくれます。

しかし、個人の写真館は貸し衣装やメイクをやっていないところが多く、衣装のレンタル代や着付け代、ヘアメイク代は美容室で別途必要とされます。

その店においてコスパよく七五三の写真を残したい!と考えている方には不向きかもしれません。

できるだけ経済負担なく七五三の写真を残したい方はチェーンの大型写真館を利用するのが良いでしょう

こういった店舗は貸し衣装も着物・ドレスと好みに合うよう多様に用意されておりお気に入りの一枚を見つけることができます。

またヘアメイク、気付け代も含まれてセットの値段になっています。

更に写真をデータとして渡してくれたり、お宮参りの料金も含まれている場合もあり一つの場所で済む上、圧倒的に価格も安くすみます。

七五三をやってあげたいけど経済的に不安が残る、という方はまず大型チェーンの写真館のプランを確認してみましょう。意外と高額でもないことに気づくかもしれません。

どんな写真にしたいかで決める

七五三

上記で挙げたように良コスパの大型チェーン写真館の利用は気軽で現代では利用する家庭が増えている傾向にあります。

しかし、店舗によってどのような写真を撮る傾向にあるかは実に様々です。

子どもの自然な笑顔を撮るのが得意なところもあれば、モデルのように作りこんだ写真が得意なところ、いかにも記念写真といったかちっとした形式的写真を得意とするところとその写真館によって得意な撮影はそれぞれ違います。

写真の小道具や背景に凝る・凝らないでも写真の印象はかなり違うものになります。

コスパの良さも大事ですが、どんな写真を残したいのか具体的要望があればそれが叶うような写真館を探してみてください。

写真館は具体的な要望を叶えてくれる

チェーン店も個人の写真館も大抵のところはサンプルが飾られているはずです。

せっかくの子どもの晴れ着姿ですからできるだけ美しく残したいものですよね。

ご自分のお子さんの魅力を一番知り尽くしているのは親御さんですから、写真にはこだわりがあるという方はお店にこんなイメージの撮影は可能か等の相談をあらかじめしておくとスムーズです。

写真に特にこだわりがないという方は

特にこだわらなくても良いと思いますが、イメージしているものがある方はこんな感じでと切り抜きなどを持参してみるのも良いと思います。

大切なお祝いの日に晴れ着に心躍る我が子を美しく残してみませんか?

スポンサードリンク


もしよければ、ランキングで応援お願いします。


写真スタジオ ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。