履歴書用の写真をアレで撮るのはNG!?

証明写真

バイト先への提出や就職活動の際に頻繁に使うことになる履歴書。当然それに添付する証明写真も必要になってきますが、皆さんはいつもどこで撮影しているでしょうか。

今回は履歴書用の写真のオススメ撮影方法をご紹介します。

スポンサードリンク

証明写真からわかること

証明写真

履歴書は直接会って面接をする前の書類審査として使われることも多く、その際は証明写真があなたの見た目や性格を判断する材料として用いられます。

当然身だしなみなどに気を付け、できるだけ良い表情での撮影を心がけたいものですが、写真撮影となるとどうしても緊張して、顔が引きつってしまうような人も多いのではないでしょうか。そのため自然と誰もが「真面目そうで真剣な顔」になりがちともいえます。

そういった理由からか、履歴書の写真ではそういった見た目は当然のこととして扱われやすく、どちらかというと「たかが履歴書の写真だと思って手を抜いていないか」といったような本人の性格を見極める方に重点が置かれやすいようです。


例えば写真館(写真スタジオ)に行く時間がとれない人は、スピード写真を利用する人も多いことでしょう。

しかしこのときに写真の出来栄えにこだわらず「とりあえず撮れればいい」というような感じで撮影してしまうと雑なものが出来上がってしまい、写真からその印象が伝わってしまいます。


スピード写真でもしっかりとこだわりを持って撮影すればよいものができますから、本人の心構えが重要なのです。

プロによる撮影で見た目の印象アップ!

カメラマン

証明写真もプロのカメラマンがいるフォトスタジオで撮影すれば、非常に出来栄えの良い写真が出来上がります。

スピード写真に比べれば価格が高くはなりますが、それを考慮しても納得のいく写真が撮れるはず。特に就職活動などで使う大事な証明写真を撮影したいのであれば、お気に入りのフォトスタジオを見つけておくことをオススメします。

仙台の泉区や青葉区にも多くの写真スタジオがありますが、見極めのポイントは、他の記念写真なども多数手掛けているスタジオかどうかということ。

例えば証明写真と現像など、簡単な写真撮影しか手掛けていないような写真店ですと、一般的な撮影機材しか置いておらず、場合によっては撮影する人がプロのカメラマンではない可能性もあります。

プロによる撮影は、写真を何に使うかを伝えることでそれにあわせた最高の写真を目指してくれます。

最高の1枚をプロの撮影で!

ややななめに笑顔がきれいに見えるような撮影もできますし、メイクの調整をしてくれるところも。出来上がった写真は自分で選ぶことができるのが一般的ですが、お任せすれば一番最適なものを選んでくれるので、間違いもありません。

証明写真だと本格的なフォトスタジオに足を運びづらい、と感じる人もいるかもしれませんが、顔写真による選考が大きい職業や、結婚相談所などで利用される写真でもうつりの良さは重要視されますので、ぜひ堂々と利用してみましょう。

そしてもしその撮影が良いものであれば、今後も何かと写真を残したいときに利用できるので、フォトスタジオ選びのきっかけにも最適です。

状況に応じて撮影方法を変えよう

証明写真

証明写真も常にフォトスタジオを利用していては手間もお金もかかってしまいますから、状況に合わせて撮影方法を変えるようにしてみましょう。

例えば写真がそれほど重要ではなく急いで用意したいときなどはスピード写真、出来栄えの質にこだわりたいときはフォトスタジオという風に使い分けすれば、効率よく撮影できます。

免許証の写真、バイト面接用の写真、ハローワークで利用する写真、お見合い写真などその時に応じて気持ちの切り替えも忘れずに。

また、写真館によってプランがいくつかありますが、就職活動などで写真を多く使う場合はデータごともらえるものを選ぶのもオススメです。

写真だけよりは高くなってしまうことが多いのですが、データがあることで何度でも現像できますし、データによる写真送付にも利用できるので便利。特に良い写真が撮れた時はこういったプランの利用も検討してみましょう。

たかが証明写真、されど証明写真、写真ひとつでも考え方や撮影方法で仕上がりは雲泥の差になることも。ぜひ自分のお気に入りの写真スタジオを見つけて、いろいろな機会で利用してみてくださいね。

スポンサードリンク


もしよければ、ランキングで応援お願いします。


写真スタジオ ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。